戦闘飯盒2型といふもの ~ スタッキングとバンダナ

既に出きった感が満載ですが、少し前に戦闘飯盒2型を購入しました。数回使ってみてスタッキングや水蒸気炊飯など、やはり戦闘飯盒は色々と面白いので、そのまとめと備忘録を。

ロスコ 戦闘飯盒2型

500 Internal Server Error

いくつか販売されていますが、私が買ったタイミングではロスコの戦闘飯盒が購入可能だったのでロスコを購入した次第です。Youtubeやネット各所で比較を行っているので、そちらを参考にしてください。

戦闘飯盒2型のお勧めポイント その1 ~ 失敗しない水蒸気料理

なんといっても最大のポイントは「水蒸気料理」でしょう。炊飯にしても蒸し物にしても戦闘飯盒2型だけで事足りるという万能っぷり。特に「水蒸気炊飯」はキャンプでお米を食べたい人はお勧めです。今までは炊飯するときにはアルコールバーナーと山クッカーメスティンを利用していましたが、基本自動炊飯なので楽なんですが、「出来」にばらつきがあるために撤収時の拭き取りが面倒でした。

「水蒸気炊飯」は私のようなズボラな人間でも適当に焚き火に突っ込んで、忘れた頃(1時間とかでも)に引き上げても焦げ付き無しという魔法のような炊飯です。良いお米で少しおこげがある位で楽しみたいときは通常の炊飯がお勧めですけど。

戦闘飯盒2型のお勧めポイント その2 ~ 無駄がない料理道具

基本的には三つの部位構成になっていて、「上蓋」「中子」「本体」をそれぞれ色々な用途に使用する事が可能です。お皿から鍋までソロに必要な機能が飯盒のみで達成可能という。

上蓋

上蓋はフライパン料理等の炒め物にも利用可能です。もちろん取り皿としても使う事が出来ます。上蓋の取っ手は中子とドッキングができる仕様になっているので、中子で白米、上蓋で野菜炒めとか作って片手で持てます。

中蓋(中子)

中子が秀逸です。スリットが見えると思いますがこれのおかげで水蒸気料理が可能となっています。これが無い飯盒は中子での水蒸気料理はできないので注意です。白米(中子では最大1合)を炊いた後の拭き取りも一瞬なので次々に料理を作りたいときも安心です。

本体

本体でも普通に炊飯は可能です。2合炊きたい場合は本体を利用する事になります。そのほかカレーを作ったり、鍋料理も本体を利用します。もちろん湯沸かしもできるのでインスタントラーメンなども可能ですね。

戦闘飯盒2型のお勧めポイント その3 ~ ソロにベストなサイズ感

戦闘飯盒2型(2合炊き)は昔からある4合炊きの飯盒に比べると小さいです。メスティンを2個重ねたようなサイズ感で、これが私のキャンプにベストマッチしています。キャプテンスタッグの4合飯盒と並べていますが、この少しのサイズ感がポイントです。

戦闘飯盒2型のお勧めポイント その4 ~ スタッキングが超楽しい

下にまとめていますが、スタッキングがものすごい楽しいです。夢が膨らむという感じでしょうか。ネットや100均で何か物色している時も、「これ入るんじゃねーの」とか考えてしまいます。専用品も多数出ているので色々と参考になります。ちなみに本体購入時の持ち手が長いので別売りで購入しています。

スタッキング状況 ~ 2022年10月

現在のスタッキング状況です、これからもどんどんアップデートされていく事と思います。物事は何でもそうですけど今日の最高が明日の最高になるとは限らないので常に改善する姿勢を大切にしたいです(ぇ。

中子

中子には戦闘飯盒2型では鉄板の鉄板である「Phoenixrise 戦闘鉄板FB-2」を紙で包んで入れて、その他は火おこし関連の「麻ひも」と「ライター」、使ったことが無い「ファイアースターター」とよくどこに入れたかわからなくなる「火吹き棒」を入れています。戦闘鉄板は大きなステーキをそのまま焼くのは厳しいけど、焼肉や野菜焼きなど便利ですよね。

本体

本体には、これまた定番の「ダイソー メスティン1合」がミラクルフィットするのでそれを入れています。メスティンの中には「ダイソー メスティン用まな板」と「ダイソー メスティン専用網」、着火用(なんこライター持ってくの)の「SOTO スライドガストーチST-480C」、「MiliCamp リフター」を入れてます。このリフターは肉掴み用トングとしても利用できて便利です。

追い蓋

追い蓋が欲しくて色々調べてたらキャンプ芸人の大和さんがYoutubeで、さらっと「キャプテンスタッグの蓋が合うんです」と言ってて即購入(汗。普通サイズの飯盒もゲットしてしまいました。使うの蓋だけですけど。この蓋は取り皿として活用する予定です。取っ手はリフターがあるので問題なし。

追い蓋の飯盒は「CAPTAIN STAG 兵式ハンゴー4合炊き」で3種類の色があるようでそれぞれ値段が違いました。私の飯盒に合う色はカーキかなと思ってこれにしました。手に取ると「これはこれでありかも」と思っちゃうから飯盒は魅力ありますよね。水蒸気料理可能な中子に穴があるタイプがキャプテンスタッグから発売されたら買ってしまいそうな気がします。

created by Rinker
キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG)
¥1,617(2022/11/27 14:00:25時点 Amazon調べ-詳細)

バンダナ収納

これまたキャンプ芸人のヒロシさんのYoutube見てたら「汚れる物はバンダナで包むと良いよね」みたいな事言ってたのでマネしてみたら最高でした。ジャストサイズの袋探したりするのも楽しいですが、バンダナで包めば良いかなと。洗濯も簡単ですしね。ちなみにこのバンダナは家になぜかあったワンピースのバンダナです。これからはバンダナ探しの旅に出そうな予感です。

雑感

ロスコ 戦闘飯盒2型本体8,580円
ロスコ 戦闘飯盒2型吊り手S605円
Phoenixrise 戦闘鉄板3,800円
火吹き棒&火おこしセット忘れた
ダイソー メスティン1合700円
ダイソー メスティン用まな板100円
ダイソー メスティン専用網100円
SOTO スライドガストーチ2,310円
MiliCamp リフター780円
キャプテンスタッグ 兵式ハンゴー2,273円
バンダナ忘れた
戦闘飯盒2型スタッキングトータル19,248円
戦闘飯盒2型スタッキング 金額

なんだかんだで2万円近くかかってますな。これ用に購入した物ではない道具も含まれているからこんなものんか。今後も「あれは使わないからこれに替えよう」とか色々と出てきそうな気がする。いや絶対する。このセットはどんなキャンプでも持って行く装備の一つになりました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました