穴あきエアマット&ピロー補修

自宅でも利用していたお気に入りのピローも穴が開いてしまいました。補修したエアーマットも数回の利用では大丈夫でしたが、ベランダキャンプした時に空気漏れが発生していたので、補修ミスかと思いきや別のところに穴が開いていましたよ。なんでこんなに穴だらけになるのか。考えていると嫁が「あんたの体重が重いからじゃねーの」との指摘が。確かに私は頭もデカくて選べるヘルメットが少なかったり、腹も出ていて健康診断ではメタボ診断されているので、それが原因なのか…どちらにしろエア系は信用ならないですね…高いの買うと違うのかな。

新しい物を用意してチェックしたいところですが、最近の散財によりそんなお小遣いはないのでまたしても補修して様子を見ようと思います。

ピローは2箇所。ネットで検索している感じだと、 種類問わずに同じようなところが穴あきするようですね。いつもの瞬間接着剤(ソフト)で穴を塞いで24時間放置してみました。エアーマットは裏側に新しい穴が開いてたので塞いで同じように24時間放置。

コニシ ボンドウルトラ多用途SUプレミアムソフト 10ml 透明 05139
キコーインダストリアル
¥ 535(2022/05/30 06:12時点)

ピローは今回の補修で空気が減らなくなったので補修完了です。エアーマットは補修後に空気を入れて放置していると数時間でへにゃへにゃになってしまいます。

再度、空気漏れの箇所を見てみると、今回補修した箇所の両脇から空気が漏れています。一度塗った接着剤をはがすと悲惨なことになりそうなので、上から広めに接着剤を塗って、マット側と隙間なく接着させるために上からガムテープで抑え込んでみました。この状態でとりあえず、空気は抜けなくなったので、またしても自宅で利用して様子見です。

まだ一度も、外でテント張ってキャンプしていないのにこの状態だと実際に外でテントで使ったらすぐ穴あきそうで怖い。まぁそのためにクローズドセルのNEMOマット買ったんですけど。あー早くソロキャンプ行きたい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました