Skyrim 備忘録 ~ 生産性の向上編 その1

少し前にゲーミングPCをゲットしてSkyrimにハマりまくっていたMittyです。今回はゲームのお話。任天堂のSwitchとリングフィットアドベンチャーを品薄状態の時にムキになって購入したあと放置プレイをかましていたのですが、ふとSkyrim版があるとの情報を得て購入して遊んでみました。これがSwitchでやると面白くて、つい周回プレイ(やり直し)を繰り返してしまいます。

パソコン版だとどうしても机の上でやらないといけないので、プレイ時間が少なく(それはそれで良いのですが…)なりがちですが、Switch版はどこでもSkyrimがプレイできるのです。茶の間のソファーでテレビ見ながらや、屋外でもゲームできる。これがマジハマりの原因の一つです。Switchすげーって初めてなりました(汗。今後はソロキャンプに持って行き夜遊んでみようと思います。

で、ネットからいろんな情報を仕入れながらプレイしているので、備忘録的にブログにまとめて残しておこうかと。生産性の向上と謳っていますが、何のことはなくて「いかに早く裕福な暮らしを開始できるか」との観点から、Skyrimでは生産が命という事もあり、スタート直後から私がやっている周回プレイの準備と注意点の記録です。

created by Rinker
ベセスダ・ソフトワークス
¥8,480(2022/09/29 17:22:59時点 Amazon調べ-詳細)

ニューゲームスタート ~ 約1時間

基本プリセットから選んで髪の色なんかを変更する位ですが…

Skyrimをプレイした事ある人であれば、何度このスタートイベントを見た事でしょう。人種や性別、見た目、名前など決めてスタートします。私の場合はいろんな人種や性別、見た目でプレイしたいがために周回プレイをやっているので、色々と試してはやり直しています(汗。魔法耐性を備えてる「ブレトン」とか、少しでもお金が多く欲しいなら「インペリアル」とか、猫が好きなので「カジート」とか。ここでは特にやる事は無く普通にこなして話を進めていきます。途中で数回の戦闘がありますが、装備や武器など持てるだけかき集めてあとで売ります。

各ポイントでまめにセーブする

SkyrimはPC版も含めて「行き止まり」になる事が多いです。クエストが受けれないとか、クリアしたのにアイテムが捨てれないとか、ダンジョンで溝にはまって動けないとか、数えきれない上に気が付かないうちにハマっている事が多いので要所要所でセーブしておくとやり直しが楽になります。普通の日本のゲームではあまりない状況ですが、PCゲームにはよくあるパターンですよね。生暖かく見守るのが吉でしょうw

熊殺し前に隠密をスキルMAXに

しばらく進めると相棒が「クマがいっぞ、弓でやっちゃえよ、ユー」的な場面があります。ここで有名な「隠密いっきにスキルMAX」しちゃうハメ技を使います。隠密を使って逃げるか、弓でクマを殺るかという流れの場面で、相棒を後ろからダガーで隠密切りしまくる事で20分から30分程で「隠密」が100になります。ちなみに「片手武器」も30前後まであがり、プレイヤーレベルは15~18程になります。私の場合は能力ポイントは隠密の「暗殺者の刃」以外を選択しています。隠密は何かと便利なので。あとは荷物を多く持てるようにスタミナに多めに振りつつ体力強化しています。ここで一気に持ち物の重量制限を上げれるので、スタートからの武器装備や備品は全取りでイケそうですが、重量オーバーだとなぜか隠密のスキルレベルの上がりが悪いので、荷物はあきらめてギリギリで行くのがベストです。

大守護石は盗賊の石碑を選択

脱出後に石碑によって守護を受ける事になりますが、ここでは「盗賊の石碑」を選択します。「隠密がMAXなのに?」と疑問に思うかもしれません。これは「錬金術」にも影響しているので生産性の向上には欠かせないのです。

リバーウッド到着からの土地購入までの道のり ~ 約1時間30分

途中で狼に襲われながら、花を摘んだりしているとリバーウッドという街に到着します。隠密(プレイヤーレベル)を上げている場合は、すぐにファルクリース首長から手紙が届きます。ファルクリースでは土地を購入できるので、「リバーウッド」「ホワイトラン」と「ファルクリース」を起点に5000ゴールド貯めるのが、最初のミッションになります。

装備と武器

装備は最初は「軽装」がおすすめです。好きな「重装」で進めた時は「動きがノロイ」ので不便でした。あと武器スキルは「弓」がメインで「片手武器」をサブで行くのが良いでしょう。ダンジョンや宝箱から現在持っている武器や防具より良いものが出たら装備していく感じで。宝箱から魔法武具が出た場合は売らずに装備しつつ、頃合い見て解呪してます。回復は「体力上昇薬」と「魔法の治癒」で。

錬金術の素材を集める

お金がないので、ホワイトラン周辺を歩きながら「山の青い花」「小麦」を集めます。小麦はホワイトランにある「チルファロウ農場」「バトル・ボーン農場」で十数個みつかり、山の青い花はホワイトラン近辺で多数見つかります。これらを使うと「薬:体力上昇」というものが作れます。これで5000ゴールド貯まるまでの旅にでます。

5000ゴールド貯まるまでには数回小依頼をクリアしたりと売買目的で街を訪れます。そのたびに「モラ・タピネラ」「クリープ・クラスター」「スギタケ」を探します。売ってれば購入し、ダンジョンなどでも素材は全部さらうつもりで探してると家を建てる頃には最低各一個は入手可能だと思います。

ストーリーを進めない方が良い

リバーウッドやホワイトランではNPCに話しかけると色々と依頼されます。依頼は受けても進めない方が良い項目は「ブリーク・フォール墓地」です。これを進めてしまうとドラゴンが発生してしまうので、生産向上委員会としてはイケテル装備の作成までは放置しておきたい項目です。

Skyrimではプレイヤーレベルに沿った敵が出現する仕様となっており、生産スキル寄りのままドラゴンが出てくると対応できなくなってしまうからです。そうすると街に影響が出て商人などが死んでしまう可能性が高くなります。買い手は多い方が効率が良いのである程度の装備が作成できるまではストーリーは放置した方が良いのです。

同胞団に加入する

ホワイトランを拠点としている同胞団には戦闘系スキルのトレーナーが多いので、とりあえず同胞団に加入します。「同胞団のリーダーと話す」「戦いを始める」を完了する事で加入してスキルトレーナーとして教わる事が可能になります。

生産スキル上げ中にプレイヤーレベルが上がったら、トレーナーに教わる事で戦闘系スキルを整えます。最初の頃はお金がないので、レベルが低いスキルを広く浅くトレーニングしていきます。私の場合は重装>弓>片手武器>防御の順にトレーナーに教わっています。重装は70で取れるパークで装備重量が「0」になる事と最終最強装備である「ファルメルの兜」が重装という理由で重装派のMittyとしては重要です。

ファルクリースで土地の購入の権利取得

ファルクリースの首長と話をして討伐依頼を受けます。どこのダンジョンかはランダムで決定されるので近かったらラッキーで遠かったら気合で走りましょう。弓矢を節約したいので基本道中の敵は無視して逃げる事をお勧めします。

討伐後に首長の所に戻ると土地を購入する権利がもらえます。ここでお金が無いからと執事と話さないで次に進むと、まれに「家が購入できない」事があったので確実に執事とお話ししましょう。

5000ゴールド貯める

ファルクリースでの土地購入に向け5000ゴールド貯めていきます。回収した物は基本売る方向で、チュートリアルやリバーウッドでもらったもの等を雑貨屋、鍛冶屋、錬金術屋などに売りさばいていきます。これで1000ゴールド位になります。

討伐の依頼を受けてダンジョン攻略

各街にある酒場で討伐依頼を受けて、攻略しながら獲得した物を売りさばいて5000ゴールドまでがんばります。2~4の依頼を受ければ5000ゴールドに到達します。

透明な宝箱

周回プレイをしようと効率よさげな初期資金獲得方法を探してて見つけたのが「透明な宝箱」です。なんなんですかね。見つけた人はすごいですな。PC版でデータ覗けば見つかりそうですけど。これを知ってからは討伐依頼をパスして馬車で各地を回ると軽く5000ゴールドは稼げます。透明な宝箱は三か所ありますが、「ドーンスター街内にある鉱山入り口脇」以外を回っています。

ソリチュード入り口脇の茂み

馬車で到着後に坂をソリチュード門方向に上っていきます。右側の囲いが切れた辺りを右に折れます。奥の茂み手前位に「隠密状態」で、真下向きながら探すと見つかります。カジートのキャンプが沸いていると見つけられないので注意です。

マルカルスの東にあるサルヴィウス農園

マルカルスまで馬車で移動して東方向を見ると農園マークがあるので道なりに進んでサルヴィウス農園の脇を通り抜けて見つかる橋の脇に石壁があるので、その奥壁寄り中央辺りで見つかります。しゃがむ必要は無く下向いて歩くとあります。たまにカジートキャンプが沸いてますが、影響なく発見可能です。

土地の購入から建築

土地をゲットしたら早速移動して「小さい家」の建築を開始します。「小さい家」「庭園」は現地の宝箱にある素材で建てる事が可能です。初回移動は徒歩になりますが、道中山賊たちがバリケード的な物を作って待ち伏せしてるので余裕があれば倒して、無ければ手前で左の森から行きましょう。

庭園を作成して家庭菜園開始

家庭菜園には「モラ・タピネラ」「クリープ・クラスター」「スギタケ」を用意して「2:1:1」位の数量で素材を植えて、時間を進めて回収を繰り返します。ある程度貯まったら錬金術屋で薬を作成して売りまくると。これでお金稼ぎ環境の第一段階が完成です。

雑感

ここまでで約2時間30分が現実時間で必要となります。これを長く感じるかは人それぞれですね。私の場合は「ながらゲーム」で進めるので酒飲みながらテレビ見てるとあっという間に終わってる感じがします。今回はブログやYoutube用の動画を撮りながらやっているので少し面倒だったけど。実際はもう少し時間短縮は可能なので1時間30分位で回れそうな気がします。まぁここからが多少苦行のような感じになってくるので、お楽しみに(?)!

コメント

タイトルとURLをコピーしました