荷台シートとコンテナ導入 – SUBARU SAMBAR TRUCK

サンバーに常設用の荷台シートとコンテナを導入しました。元々いつか買おうと思ってたら朝起きたら購入していた次第です。年末年始のセールって怖い(汗。

アイリスオーヤマのコンテナ SE-130

軽トラは荷台になんでも積めるけど買い物した物が動いたりして不便だったので、常設コンテナを導入しました。アルミ等高級品も検討しましたが、そこまでお金かけるのもなんだよなと思いアイリスオーヤマのコンテナにしてみました。ベルト固定用のフックを取り付けられる場所がこのサンバーだとシート裏ギリギリを狙うのが難しいく、コンテナとの隙間ができる位置でした。まぁこれくらいのスペースなら何か挟める事もできるので良いかな。大切なものは入れないので鍵はかけない方向で。黄緑のタイベルは灯油タンクなどを固定する時に利用している常設のベルトです。

藤原産業の荷台シート SK11 SKS-R1921GR

購入時は年季の入ったシートが付属していたのですが、雨で放置してたら破れてしまったので捨てて、ホームセンターで売っている1000円位の安くて薄いシートを利用時以外は基本外しておいて助手席の足元に置いとく感じで荷台は通常雨ざらし状態でした。

常設コンテナ導入にあたり、荷台シートも常設した方が良いだろうと物色して購入したのがこれです。約2年程、雨ざらし状態で利用していたので、今更感が半端ないですが。

常設のコンテナ部が盛り上がれるように前垂れ付きタイプにしてみました。本当は緑以外が欲しかったけど贅沢は言わない方向で。このシートも常設するので、雨が降ったら池ができる仕様です。頻繁に載るのならまだしも一か月で1,2回しか動かさないので「棒」を使って雨が溜まらないようにしました。

総額

年末セールで購入したのでお買い得感がありました。あとは荷台シートの耐久がどんなもんんかですな。2年は持って欲しい。それとオートバックスで何回かオイル交換してたのがブログに上げてなったのでここに最後のオイル交換分を追加したけど、最初の頃の領収書無くした(汗。

コンテナ8,980円
荷台シート6,833円
オイル交換5,498円
名称金額
荷台シート&コンテナ21,311円
車検&タイヤ176,856円
ミラー交換4,644円
乗り出し等271,802円
合計474,613

各種情報

総走行距離:87,148キロ

基本的にキャンプと近所の買い物位しか乗っていない。

直近燃費:14.07km/l

基本的に14~15を行ったり来たり。

平均燃費:11.85km/l

最低燃費のリッター7.8キロがあったので平均は下がり気味。

今後の予定

オイル交換

上抜きで自分でやる方向にしたい。とりあえずオイルフィルターとオイルを購入しなければ。オイルは化学合成油のモービル1でオイルフィルターは純正品番「15208-KA010」で出たやつ買ってみる。オイル量はネットで調べると以下の数値っぽいけど、少し少なめにして様子見る方向で。

オイルフィルター交換時:2.7L
通常時:2.5L

created by Rinker
モービル(Mobil)
¥3,882(2022/09/22 13:37:25時点 Amazon調べ-詳細)

オーディオ関連見直し

Bluetoothのスピーカーにして既存のオーディオセットは外してすっきりしちゃおう。

扇風機導入

エアコンがないので辛すぎるため、せめて扇風機を導入しようと思う。

コメント

タイトルとURLをコピーしました